目的を達成する効果的なデザインを

株式会社小野デザイン 日本グラフィックデザイン協会会員

TEL. 03-3774-8098 

HOME | ショッパーデザイン(手提げ袋)

目的を達成する効果的なデザインを

品川区 株式会社小野デザイン

日本グラフィックデザイン協会(JAGDA)会員

TEL. 03-3774-8098 

ショッパーデザイン

ショッパーデザインのトレンド

1.くちこみの企て

ショッパーも含め、パッケージデザインで話題を作り、購入に繋げる動きがあります。デザインの打ち合わせの段階で、いかに話題を作るか?というところから打ち合わせが始まります。インスタ映えするように可愛らしくしたり、期待感を煽るような特別なデザインにしたり。中身は、同じでもパッケージを変えるだけで、売上が上がる場合もあります。
話題を作ることに注力するため、広報のスタッフもプロジェクトに参加させ、ステルスマーケティングとわからないよう、炎上などにならないよう注意を払いながら進めています。さらに、関係者全員がSNSや運営するホームページで取り上げ、話題作りに関与しています。
 

2.環境への配慮

レジ袋やペットボトルなどのマイクロプラスティックによる海洋汚染や海の生物を脅かす状況ん中で、環境に優しい土に還る素材、リサイクルな素材、シンプルな包装、シンプルなデザイン、シンプルな色使い、など、環境に優しいサスティナブルな素材を使用する取り組みが行われつつあります。
 
(キーワード)
SDGs/プラスチック製の廃止/FSC森林認証紙/フードロス/リデュース/リサイクル/リユース/3R/エコ素材/オーガニック/削ぎ落とす/安心/ライフスタイル/天然由来/古紙原料/天然成分/国産原料/普通/余白/環境負荷/詰め替え/素材と形状/恒久的/保存容器/包装紙/世界と社会の課題/シンプル/包む/人の手/クラフト紙/過剰包装/ブランド/バランス/仕組み/サスティナブル/ナチュラル/なじむ/ごみを減らす/分別しやすい/原料/長く使う/CO2排出/社会貢献/使い切る/ラベルレス/環境配慮/環境配慮への行動を促す/紙のチューブ/エコバック/もったいない/空容器回収/包装の簡略化/素材の選定/工程の見直し/無駄を省く/100%生分解性素材/脱石油系プラスチック/PLA(ポリ乳酸)/一次包装/二次包装/耐久性/部屋に馴染む/飽きがこない/使い勝手/包装容器形態/ICタグ/IoP(インターネットオブパッケージ)/ワックスペーパー/オーガニックインク/植物性セルロースホイル/有機性廃棄物

ショッパーの機能

ブランディング・広告について

一貫したブランドイメージを確立するために、全てのコミュニケーションアイテム・ツールのデザインを統一させます。ロゴ、ホームページ、パンフレット、ショップ、ショップカード、看板、サイン、そして、ショッパー。
ショッパーに印刷されたロゴを見た時に、そのブランドを想起させ、ブランドのイメージや商品の良さを思い出し、見た人にブランド再生を起こします。そのブランドをあたらめて思い起こすことで、記憶に刻まれ、商品が必要になった時、その商品を思い出します。結果、広告をしているのと同じ状態となります。ショッパー以外にもロゴがあしらわれたバッグやアウター、Tシャツなど、全てブランド再生の意図があります。

商品保護・運搬機能

●運搬途中で商品がいたまないこと。
●商品の重さに耐えられること。
●簡単に傷がつかないこと。
●運びやすさ。

●持ちやすいとって。
●防水加工された素材を使うこともあります。
●ハイブランドのショッパーの場合、普段使いされます。

ショッパーの構成要素

物体

●形状(取手と袋)
●素材(取手と袋)
●サイズ(取手と袋)
●パーツ(取手と袋)
●印刷方法

デザイン

●ブランドロゴ(会社名、商品名)
●色
●掲載要素(ロゴ、キャンペーン、周年、他)
●カラーバリエーション(シリーズ化)

ショッパーを作る時に決めること

目的
予算
使用開始日
スケジュール
デザインの発注先
印刷・加工先

サイズ(取手と袋)
形状(取手と袋)
素材(取手と袋)
印刷方法
種類(バリエーション)

掲載要素(ロゴ、キャンペーン、周年、QRコード、TEL、URL他)
色(バリエーション)
予算
 

ショッパーデザインは、小野デザインへ

品川区の小野デザインは、ショッパーデザインを誠心誠意、ご提案いたします。ブランディングやSNSでの口コミも考慮いたします。
ネーミング、ロゴ、パンフ、ショップカード、包装用紙、ポスター、チラシ、広告、ホームページ用のバナー、商品の専用サイトなど、トータルにデザインいたします。

成功へ導きます。ご相談ください。
TEL.03-3774-8098