起業時に必要な物のデザイン

起業時に必要となる
名刺、ホームページ、ロゴマーク、会社案内、ご挨拶DM
について、ご説明いたします。
 


 
どんなことでもお気軽にご相談(無料)ください。株式会社小野デザイン TEL. 03-3774-8098
 

小野デザインロゴマーク

株式会社小野デザイン TEL. 03-3774-8098  info@onodesign.co.jp お問い合わせフォーム

 
ホームへホームへ

HOME | 起業時に必要な物のデザイン

起業時に必要な物のデザインについて
小野デザインで制作した
モチベーションアップの
イメージムービーです。
(音が出ますので、ご注意ください。)

 

起業時に必要な物


起業時に必要な物として下記が挙げられます。
 
名刺、ホームページ、 ロゴマーク、
会社案内、ご挨拶DM、封筒(請求書や納品書用)、
入り口の社名プレート、看板、カッティングシート
 
予算も限られていると思うので、
必要最低限の物をお作りするのが
よろしいかと思います。
 
 

起業時に絶対に必要な物


名刺とホームページは必須です。

名刺を持っていないとビジネスが始まりません。

ホームページは名刺交換をした後に
名刺を受け取ったお客様が
どんな会社なのか
確認するために必ず見ます。

面談で語れなかったことを
ホームページがフォローしてくれます。

名刺について


起業したての名刺は、
印象に残るよう工夫が必要です。

新規参入ですから、埋もれてしまっては
せっかくの名刺交換や
出会いがもったいないです。

取り扱っている商品やサービスがわかること。
自分のモットーとしていることがわかること。
は、必須です。

商品・サービス・モットーなどの情報と共に、
自分や会社のイメージが
印象的に伝わるように
デザインや色も工夫しましょう。

出会った、
その人の印象、名刺のデザインや色、
インパクトがあると覚えているものです。

インパクトのある名刺ですと
相手の方から名刺についての感想をいただき
場が和むこともあります。

親しくなるきっかけや話のつかみとなります。

普通の名刺ですと
印象も薄く、忘れられてしまいます。

名刺をお渡しした方の
名刺フォルダーに格納された後も
ずっと覚えておいてもらえます。

ブランド論では、
お客様の記憶に残り(ブランド認知)
思い出してもらうことを
ブランド再生と言います。
 
お客様が必要な時に
思い出してもらうことが
ビジネスを進めていく上で大切なことです。
 
思い出してもらえないと
商品やサービスを利用してもらえないからです。
 

ホームページについて

 
名刺交換した後、
相手の方は必ずホームページで
あなたの会社のことを確認します。

ホームページが、面談で伝えきれなかったことを
フォローしてくれます。
 
さらに、上司に報告する時にも
ホームページが有効に働きます。

ホームページは、あなたの会社を広める広告になります。


SEO対策を施すことで、
ホームページを一人の営業マンに
仕立てることもできます。

ホームページからの
お問い合わせや受注することもできます。

ホームページは、無料で作れる
WIXやJimdoなどのサービスもあります。

無料のサービスは、
独自のドメインを持てず
サーバーのデータ容量が小さく、
アクセス数に対応する帯域幅も狭いため
結局は月々課金されるプランに
変更をせざるを得なくなります。

作ったホームページのデータを
自分で保管することもできません。

あとあとのことを考えると
最初からしっかりと独自ドメインで
ホームページを作った方が良いです。

ホームページ作成ソフトのBiNDは、
ワープロソフトのようで、
操作も簡単で、使いやすく作りやすく
オススメです。
 
 
月々1万円のホームページ
 
 

ロゴマークについて

 
もしご予算に余裕があるのでしたら
オリジナルのロゴマークを
お作りになることをお勧めいたします。

ロゴマークは、名刺やホームページに掲載し
他社と区別するための印となります。

世の中、似た様な名前の
会社や商品・サービスがあります。
それらと区別するためです。

検索しホームページを見た時
本当に探していた会社かどうか
ロゴマークを見て判断していると思います。

ブランド論では、魅力のある商品やサービスは
ロゴマークと共に記憶されると言います。

お客様は、ロゴマークを見ることで
魅力のある商品やサービスを思い出します。

 
 
 

会社案内について

 
しっかりとした会社案内があると
初めて お客様へ訪問した時
自信を持って
会社や商品・サービスの紹介ができます。

会社案内のページ構成を説明の順番にしておくと
営業トークもスムーズに進みます。

会社案内が会社を紹介する
プレゼンボードの役割を担います。
 
お客様もしっかりとした会社案内があると
信頼できる会社という印象を受けます。
 
 
 
 

ご挨拶DMについて

 
今までお世話になった方々に
起業したご挨拶のDMを
お送りしましょう。

メールよりリアルな
ご挨拶のDMは、良い印象を与えます。

DMが届いたあたりで
面談希望のメールをお送りすれば
快くお会いしてくれると思います。
 

お店のオープンの場合

 
お店の開業でしたら
近隣に住む方々に
ご挨拶も兼ねてチラシを配ったり、
ポスティング、
新聞折り込みが効果的です。

ネットのお店紹介ページや
地域の情報サイトへの登録も必要です。
 

 

ブランドイメージの統一について

 
今までご説明した
名刺、ホームページ、ロゴマーク、
会社案内、ご挨拶DM、
全てデザインやイメージを統一させましょう。

人は6回同じものを見ると忘れない。
見れば見るほど好きになる。という
心理学の実験結果もあります。
 
統一されたデザインやイメージは
しっかりとした印象があり
信頼性の醸成につながります。
 
記憶の定着にも効果を発揮します。

LinkIcon ブランドについてのページへ
 

小野デザインにおまかせください

 
今までご説明した
名刺、ホームページ、ロゴマーク、
会社案内、ご挨拶DM、チラシ(折り込み手配)
他にも
封筒(請求書や納品書用)、
入り口の社名プレート、看板、カッティングシート
 
展示会用のパネル 、チラシ、パンフレット、カタログ、グッズなど
企画・デザイン・印刷・各種手配まで
どんな物でもどんな事でも小野デザインにおまかせください。

お気軽になんでもご相談ください。

 起業についてお話しいたします。

 
  打ち合わせのときに、
起業の経緯、事業内容、ビジョン、夢、などを
 お尋ねいたします。
 
デザインやイメージ作りに反映させます。

 
起業についてわからないことがあれば
遠慮なくご質問ください。

10年以上前に起業した者として
わかる範囲でお話いたします。
 
起業の心構え、起業の手順、成功の秘訣、
10年以上続いている理由、
効果的な販促方法、営業方法、
WEBマーケティングの基本、
お金をかけないSEO対策、
国内外へのプレスリリースを安価に行う方法、
帳簿付けの方法、
申告の方法、
安く事務所を借りる方法、
商標登録の方法、
公共機関の融資を受ける方法、
賢い節税対策など
 
知り合いの専門家の方々のご紹介いたします。
税理士、弁理士、行政書士、弁護士、
中小企業診断士の方々など
 
 
 

グラフィックデザイナーの独立に必要なこと』
 PDF版無料プレゼント!

 

独立に必要なこと
 
『グラフィックデザイナーの独立に必要なこと vol.2』
PDF BOOKを差し上げます。
フリーランスで必要なことを心がまえ、
デザイン力、きまりごとの知識、
経理のノウハウ、営業力、場所と道具の
6項目にまとめています。全73ページです。
 
ここからダウンロードしてください。
容量は2.1MBのPDFです。
 
執筆してから状況が変わっていることも
あるかもしれません。予めご了承ください。