第25回岡本太郎現代芸術賞展へ行ってきました

川崎市の川崎市岡本太郎美術館で開催している
「第25回岡本太郎現代芸術賞」展へ行ってきました。

岡本太郎美術館は、
小田急線の向ヶ丘遊園駅から徒歩17分のところにあります。

岡本太郎現代芸術賞展は、
現代美術で活躍する作家の作品を見ることができます。

毎回、ぶっ飛んだ作品が多く
期待を裏切らない
エンターテイメント性のある展覧会です。

毎回、すげ〜と叫んでしまいそうになります。

美術、芸術、デザインなどに携わってる人
画家志望の人
憂いている人

ぜひ観てもらいたいです。

●公式ホームページ
https://www.taromuseum.jp/event/%e3%80%8c%e7%ac%ac25%e5%9b%9e%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%a4%aa%e9%83%8e%e7%8f%be%e4%bb%a3%e8%8a%b8%e8%a1%93%e8%b3%9e%ef%bc%88taro%e8%b3%9e%ef%bc%89%e3%80%8d-2

●紹介ムービー
https://www.youtube.com/watch?v=qdV871sf4t0

今回、美術館受付脇のシアタールームで
太郎さんのインタビュー番組を見ました。

瞬きを一切せず、目をかっと見開いて
インタビューに応える姿

太郎さん
「今日の芸術は、うまくあってはならない。
きれいであってはならない。
ここちよくあってはならない」

少しまた太郎さんのことを知りました。