2020年7月23日カンブリア宮殿 日本電産の永守重信さん

日本電産は、モーターで世界一を誇る会社。
(車のパワーウインドー、スマホのバイブレーション、ハードディスクなど
生活のあらゆるところにモーターが使われています。)

永守重信さんは、一代で売り上げ1兆5000億円、従業員12万人の企業に成長させてきました。

モットーは、「人の2倍働く」。
朝6時には会社に出勤します。

コロナ禍で多くの企業がピンチを迎えている中・・・

永守さんは、
このコロナ禍も
チャンス!
とおっしゃる。

というのも
50年の経営人生の中でも幾多ものピンチをチャンスに変えてきた・・・。

1990年代に起きた「バブル崩壊」のピンチでは、国内の赤字会社を積極的に買収。
その赤字会社を永守流の改革で儲かる会社へと変貌させ、規模の拡大を実現。

その後に訪れた「リーマンショック」のピンチでは、海外のM&Aを猛スピードで展開。

コロナ禍後は、
勝ち組と負け組と、はっきりすると言っていました。

喋り方など、勢いや凄みのある方です。
まくしたてられる感じです。

小さな会社の経営者からの質問コーナーで

小さな会社が、大手に勝つための武器はなんでしょうか?

永守さん
スピードこそ 中小企業の武器!

大手は、会議ばかりしてなかなか決められない。中小だったらすぐに実行できる。
今は、残業はダメとか、小さな会社なら・・・

永守さんは、
小さなプレハブで3人で会社を始めた。
(3Mからのモーターを受注し、そこから躍進。)
ベンチャー、小企業、中企業、大企業
全てを経験した永守さんだけに、言葉に重みがあります。

私は、グラフィックデザイナーです。
朝9時から夜中の0時、1時ごろまで、仕事をすることがあります。
(健康管理のため、バランスのとれた食事、簡単なトレーニング、散歩は欠かしません。)

2日分の仕事を1日でやってしまう感じです。
もちろん、祝日や土日も働くこともあります。

よくお客様から 早すぎる!

と言われたりします。

ほんとは、のんびり仕事をしたいのですけど・・・
注文が重なってくると、フル稼働で仕事をしています。

もちろん、どんなデザインにするか、
どんな手順で進めるのがスムーズか、よく考えてから進めます。

私の場合は、
人の2倍働く時もある。

今日できることは今日中に。
ということを
モットーに仕事をしています。

結果、仕事は、早くなっていると思います。

強み なのかなあ〜
あまり自覚がないのです・・・