お問い合わせが多く、サポートセンターの人のようです。

朝から
メールや進行中のチャットでの
お問い合わせの対応で
バタバタしていました。
(ホームページ関連が多いです。)

まさに
サポートセンターの人の様です。

たどっていくと・・・

ホームページを通じて、
情報をしっかり伝えたい。
業務をよりよくしたい。
集客や販売に繋げたい。

というところに
つながっていきます。

助成金、SEO対策、魅力あるコンテンツ、
情報にアクセスしやすいユーザビリティ、
ブログのコツ、デザイン、
現状のホームページの改善点など・・・

お問い合わせの内容も
1つだといいのですけど
いろいろ書かれていると
分離して
それぞれに応えるので、時間がかかります。

丁寧に応えようと
なんども文章を推敲したり

お問い合わせの文をなんども読み込んで
相手の方が本当に知りたいことは何か?考えたり

サポートセンターって大変です。

わかりません。とか
適当に応えたりもできますけど
それもつまらないので
自分なりに調べてみたり・・・

BiNDup関連のお問い合わせの場合
自分が知っている範囲でお応えします。

たまに仕様が変わってることもあるので
念の為、メーカーデジタルステージへ
都度都度確認しています。
(最近は、ほぼ毎日問い合わせています)