ブレーン2020年7月号 興味深かったのは、新型コロナで変容する海外広告

ブレーン7月号

新型コロナで変容する海外広告

コロナ禍の各国の広告が興味深かったです。

ブレーンの先月6月号で、
日本と海外の
コロナ禍の影響での広告が、紹介されていました。

今回も海外の広告の紹介コーナーがありました。

1つの国でもたくさんの広告が出ていると思います。
ほんのわずかと思いますが、興味深かったです。

少ないですけど
下記の国の広告が紹介されています。

アメリカ
スペイン
イスラエル
ロシア
フランス
イギリス
アラブ首長国連邦
ニュージーランド
ヨーロッパ
アジア

世界中の人が、ひとつのことを考える。
(コロナ禍は、良いことではありませんが)
あまりないことのように思います。

広告というものの、
注意喚起、意思表明、応援・・・
どこの国のものもメッセージは理解できます。
(理解度は浅いかもしれませんけど)

Uberの広告
外出自粛生活を送る人々が映し出され
そのあとに
Thank you for not riding with Uber
(ウーバーに乗らないでくれてありがとう)
のメッセージ

 

ブレーン2020年7月号内容

【特集1】
身近にある暮らし 地域活性化のクリエイティブ事例
・五島の椿
・XSCHOOL
・ほっとけないどう
・加和太建設×MIRACLE
・やさいバス
・シブヤ・アロープロジェクト
・GOOD SPRING PROJECT

【特集2】
リモートワークが進む制作現場と変わる広告コミュニケーション
・NHK「今だから、新作ドラマ作ってみました 第3夜『転・コウ・生』」
・『きょうのできごと a day in the home』『いまだったら言える気がする』(行定勲監督)
・Sony Music『ラブとポップ~大人になっても忘れられない歌がある~mixed by DJ和』/「おうちでラブとポップ」篇
・TOKYO FM
・どこまで何ができる?リモート制作において知っておきたい法律(骨董通り法律事務所)
・変容する海外広告

【青山デザイン会議】
・地域を活性化する活動と新しい“仕組み”のつくり方
・青井茂(TOYAMATO)
・佐久間智之(PRDESIGN JAPAN)
・林篤志(Next Commons Lab)

【PICK UP】
・渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト+KDDI+Netflix
Netflixオリジナルアニメシリーズ『攻殻機動隊 SAC_2045』× au 5G 「UNLIMITED REALITY」
・サントリー食品インターナショナル
「伊右衛門」リニューアル

【CONTENTS】
・WORKERS 番外編 remoteWORKERS
・ARTS卒業制作レポート
・BOVA一般公募部門グランプリインタビュー『走馬灯オーディション』
・C-1グランプリ/米村大介(電通)×立石義博(電通)
・2020年代のアートディレクション/白井陽平(サン・アド)
・CMの裏側/はくばく/はくばくのもち麦「もち麦バス」編
・デザインプロジェクトの現在 特別篇/AKIRANAKA
・今月のブックマーク/出村光世(Konel)
・STAND THE FLAG/北海道/広島県/福井県
・心に残ったプレゼン術/KITNO
・名作コピーの時間/上田浩和(電通)
・クリエイターおすすめのブック&マガジン/島津冬樹
・デザインの見方/寺島愛子

【SPECIAL】
・注目のクリエイティブチーム/KEY pro
・感じるブックジャケット/田中せり(電通)
・海外D2Cから学ぶ共感を生むブランドUX/Warby Parker
・事業構想とクリエイティビティ/村上雄二(エイトワンホールディングス)
・今夜も窓に灯りがついている./上田岳弘