ホームページ作成ソフトBiNDupの良いところと悪いところ

ホームページ作成ソフトBiNDupの
良いところと悪いところを私なりにまとめてみました。

●良いところ

・CSSやhtmlを知らなくても、テンプレートからホームページを作れる
・独自のURLをBiNDupから取得できる(他社で取得したURLを使えます)
・サーバーがついてくる(他社のサーバーも使えます)

・SEO的に適正か、チェック機能がついている
・ページごとにページタイトルや説明がつけられる

・スライドショーが設置できる
・ビルボードにムービーを設置できる

・PDFやワードのダウンロードができる

・画像、図形、文字を組み合わせた画像を作ることができる(簡易なイラストレーターの機能)

・ユーチューブのムービーを表示できる
・フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、アメブロなどのSNSを表示できる
・googleやYahooのマップを表示できる

・アフィリエイトができる(googleの広告やアマゾンのリンクを設置できる)

・ECサイトを作れる

・インフレームで、他のサービスを埋め込むことができる(予約システムなど)

・お問い合わせフォームが作れる

・ブログが作れる(ワードプレスでのブログと連携もできる)

●悪いところ

デザインを細かく設定できる分、
こだわりだすと設定箇所が多くなります。

BiNDupは、どんなものか、無料で始められます。
(BiNDupのセールスパートナーをやっています。)
https://partner-entry.bindup.jp/?partner_code=HKA01820

BiNDのレッスンを行っています。
新型コロナウイルスのこともありますので
Skypeで遠隔で行なっています。(普段はカフェや訪問してやっています。)
https://www.onodesign.co.jp/lesson.html

BiNDupやホームページについて、
わからないところがありましたら
ご連絡ください。

株式会社小野デザイン
小野
TEL.03-3774-8098
info@onodesign.co.jp