ブランディング

グラフィックデザイナーだからできるブランディング 内田 喜基(著)

内田さんが手がけた
ブランディングを担う
マーク、パッケージ、包装紙、袋、ショップカードなどの
制作事例とボツになったものが紹介されています。

———-

4〜5年前から
地方創生がさけばれ、地域の特産品にスポットがあたり
商品やパッケージのリメイクがされ始め、現在に至っています。

私の事務所のある品川区も
都心とはいえ
古くからの伝統的な特産品があり
一つの地方と捉えることができます。

伝統的な特産品を作っている方々に
お会いしたのですけど
商品やパッケージのリメイク。
という話にはなりませんでした。

生活の中に取り入れられる
おしゃれでかわいい
少しモダンなデザインに。

和モダンにしたらいいのに。
なんて思うのですけど・・・

マンションの生活に合う
和のテイスト。

そうしたら
今より売れるんじゃないかな?

新しいことをやりたがらないのと
昔からお付き合いのある
地元の印刷会社さんがあるようで
なかなか
難しいものです。