painter(ペインター)で描いた鯉

パソコンで絵を描くソフト
painter(ペインター)で、鯉を描いてみました。

クローンという機能を使うと
写真をベースに
画材や筆を変えた絵を描くことができます。

色は写真から自動的に拾います。

タッチは、手で描いた、筆致がそのまま残ります。

地やテクスチャーを変えることもできます。

昨年の秋から、絵を描く仕事をやることになり
急遽、ペンタブレット、painter、マニュアル本などを購入し、テストをしています。

仕事は、イベントのフライヤーで、
メインのビジュアルを描く。というものです。

テーマが与えられて、そのテーマに合った表現手法や画材で描くこととなります。

時間のあるときに
おしゃれな表現手法を探し、どう描いたら良いか
試行錯誤しています。